KAGIYAビルの3Dモデルを制作しました。

築50年以上のレトロなビルに個性的なテナントが数多く入居するKAGIYAビル。弊社もこのビルにオフィスを構えていますが、ビル共用部の3Dモデル(デジタルツイン)を試験的に制作してみました。テストデータのため細部までスキャンしていませんが、ビルの構造やテナントの位置などを簡単に把握できます。このように古いビルを記録として残したり、プロモーションとして利用するなど、3Dモデル(デジタルツイン)の活用方法は様々です。

by
関連記事